どうやって選ぶの?金の買取業者の選び方

まずは相場と金の種類の確認を!

アクセサリー等身近にある金を売るからにはもちろん高いほうがいいですよね。
金の価格・相場は毎日変動しています。ネットで検索すればその日の価格が見れます。金には種類があるので、業者に持ち込む前に売りたい金がどの種類なのかを事前に確認しておきましょう。
金の種類が刻印されているものがあります。刻印を探してみましょう。刻印がない場合は自分で判断するのは難しいです。
業者に持ち込んで「これは金ではありません」なんて言われないように、磁石にくっつくかだけでも確認しましょう。くっついてしまったらそれは金ではないので注意です。
注意するものとしてネックレス等はペンダントのチェーンの部分とペンダントトップの部分で種類が違うものがあります。
これらを踏まえて、売るときに安い価格になっていたら気づけるように自身で値段の目安をつけておく事が大切です。

高く売るには手間がかかります。

高く金を売るためにはいろいろな金の買取業者に買取金額を査定してもらう必要があります。
すべての買取業者に査定してもらうのはさすがに手間がかかりすぎるので、狙いを絞ってから買取価格を比較したいところです。基本的には金の買取を専門としている業者か、業者独自の買取価格を貼り出している所がおすすめです。
金専門の業者は買い取った金をその日の相場で処理している可能性が高いので相場に沿った価格で買い取ることができるので少なくとも安すぎる買取価格になることは少ないです。
逆に、金専門ではない業者は毎日ではなく週に1回だったり、月に1回の頻度でしか処理をしない可能性があります。毎日処理をしない、できない業者は相場の変動により買取った価格よりも損をしたくないため、安く金を買い取っている可能性が高いです。そもそも専門家ではない人間が査定する可能性すらあるので、十分注意が必要です。
なので無駄足を踏まないためにも、金を専門に扱っている業者に絞って査定してもらい、自分で比較して高く金を買い取ってもらいましょう。

© Copyright Live Gold Price. All Rights Reserved.